2010年代終了時の詰パラ入選回数ベスト30

久々となりましたランキング。
今回は詰将棋パラダイス誌の入選回数、上から30名を紹介いたします。
2019年12月号(通巻765号)までの入選が対象です(敬称略)。
回数の右側に記載しております()は、亡くなられた西暦年を表しています。

1 岡田敏 763(2013)
2 中出慶一 506
3 柴田昭彦 454
4 田中至 366(1987)
5 山田康平 358
6 大和敏雄 294
7 野村量 292
8 北村憲一 259
9 藤井孝一 249(1990)
10 三輪勝昭 246
11 吉田健 244
12 長谷繁蔵 238
13 小西逸生 237(2007)
14 橋本守正 236(2013)
15 田原宏 233
16 服部彰夫 231
17 八尋久晴 225
18 北川明 212
19 新田道雄 210
20 藤井国夫 203
21 平井康雄 187
22 平松準一 185
23 海老原辰夫 177
24 藤倉満 173(1991)
25 原田清実 169
26 利波偉 164
27 古関三雄 160
28 清水一男 159(1998)
29 金子清志 158
29 鈴川優希 158
29 宮浦忍 158



30名と書きましたが、29位が3名のため、31名の紹介となりました。
中出さんの2人目となる500回到達や、三輪さんの5年前から100回以上積み重ねてのベスト10入りが目立つ印象です。

0 Comments

Leave a comment