「將棋評論」詰将棋コーナー目録(1950年)③

將棋評論誌の詰将棋コーナーで1950年に発表された作品の目録、3回目です。
第4巻第7號(1950年7月)
詰將棋新題 選八段坂口允彦・池の端棋人
イ 鈴木啓介(初級)
ロ 金田秀信(初級)
ハ 古川晃(中級)
ニ 石川廣(中級)
ホ 伊藤由藏(上級)
ヘ 大山峻(上級)

第4巻第8號(1950年8月)
詰將棋新題 選八段坂口允彦・三段佐藤健伍
イ 森田兼行(初級)
ロ 武鑓恒夫(初級)
ハ 脇田博文(初級)
ニ 高久健二(初級)
ホ 酒井享(中級)
ヘ 柏川悦夫(中級)

第4巻第9號(1950年9月)
詰將棋新題
イ 金子治雄
ロ 渡部正裕
ハ 金田秀信
ニ 眞木一明
ホ 藁谷憲弘
ヘ 飛角妙桂



第9~12號は私が探した図書館では欠けており、第11・12號は解答から再現、第9・10號は借り猫氏にデータを提供して頂きました。
感謝申し上げます。

0 Comments

Leave a comment