たま研オンライン参加記

本日の記事は、1月9日(土)に開催されたたま研オンラインの参加記です。

たま研は1月と8月の年2回、東京都町田市で開催されています。
ですが、対面での実施は中止となりました。
代わって、Discordを用いてオンラインでの開催となり、自宅から参加しました。

17時に開始。恐らく最も遠くからの参加と言う理由で、三角さんが乾杯の発声を務められました。私も缶ビールを片手に乾杯しました。

乾杯の後は、角さんによる課題作の解説。作者が参加の場合は、コメントも付け加えられました。
課題「無防備図式」への投稿は6作。幹事作が複数あることから、創作は苦戦されたのではと推測できました。

20分ほどで解説は完了。3作までの投票が呼び掛けられ、各自歓談に移りました。
チャンネルが一般、雑談、新作披露、チェスプロブレム、雑談2と設けられ、好きな場所で語るまたは聞くといった形です。
私は一般チャンネルにいた時間が長かったように思います。
利波さんによる「将棋春秋」(戦前)に発表された作品の紹介など、興味深く聞かせていただきました。

18時25分からは、恒例の一人一言。各自近況などを語りました。
角さんからは、課題作投票の結果が発表されました。
その後は再び歓談。20時で中締めとなりました。
私は20時40分頃に失礼しました。

参加者は20名弱といったところでしょうか。
オンラインだからこそ参加できた方も、その逆もあったかと思います。
たま研では初のオンライン開催となりましたが、仮に8月も対面開催が厳しいとなった場合でも、集まることができるという実績ができたのではないでしょうか。

0 Comments

Leave a comment