「近代将棋」詰将棋コーナー目録(1997年)4

本日の記事は、近代将棋誌の詰将棋コーナーで1997年に発表された作品の目録、4回目です。
※一部、詰将棋コーナー以外の作品も含みます
※「○○賞」と記載がある作品は、塚田賞を受賞しています

1997年10月号(通巻第571号)
朝の詰将棋
1 片山倫生
2 編集部
3 野村量
4 編集部
5 編集部
6 編集部
昼の詰将棋
1 入選28回 神奈川 野村量 7手詰 ※入選31回
2 第374回 東京 北原義治 9手詰
3 入選43回 埼玉 海老原辰夫 15手詰 ※入選47回、発表時は「第43回」と表記
4 初入選 宮城 佐宗章弘 15手詰
5 入選6回 広島 横上紀久雄 17手詰
6 入選135回 東京 原島利郎 17手詰 ※第140回
7 第426回 愛知 植田尚宏 19手詰
8 入選19回 広島 流田義夫 19手詰
夜の詰将棋
A 初入選 和歌山 鎌田研 29手詰
B 入選17回 大阪 平井孝雄 43手詰
C 入選18回 東京 相馬康幸 69手詰
D 入選4回 宮城 千々岩倫太郎 129手詰

1997年11月号(通巻第572号)
朝の詰将棋
1 編集部
2 編集部
3 編集部
4 編集部
5 編集部
6 編集部
昼の詰将棋
1 入選41回 兵庫 山本進 11手詰
2 入選17回 埼玉 金子秀治 13手詰 ※入選19回
3 入選20回 千葉 中野和夫 13手詰 短篇賞 ※入選24回
4 入選3回 福岡 酒井博久 15手詰
5 入選17回 茨城 平松準一 17手詰 ※入選16回
6 入選3回 新潟 橋詰利夫 17手詰
7 第114回 福島 南倫夫 19手詰
8 第136回 東京 原島利郎 19手詰 ※第141回
夜の詰将棋
A 入選33回 東京 岡本眞一郎 21手詰 ※入選30回
B 第426回 愛知 植田尚宏 25手詰
C 入選3回 静岡 元水信広「愛神の昼寝」 25手詰 ※発表時は題名なし
D 入選19回 東京 相馬康幸 85手詰

1997年12月号(通巻第573号)
朝の詰将棋
1 編集部
2 編集部
3 編集部
4 編集部
5 編集部
6 編集部
昼の詰将棋
1 第180回 埼玉 柏川香悦 7手詰
2 入選112回 大阪 谷口均 7手詰
3 入選254回 奈良 岡田敏 9手詰
4 入選17回 埼玉 金子秀治 13手詰 ※入選20回
5 入選44回 埼玉 海老原辰夫 17手詰 ※入選48回
6 入選43回 愛媛 岩崎守男 17手詰 ※入選45回
7 第7回 広島 横上紀久雄 17手詰
8 第15回 新潟 斎藤仁士 19手詰
夜の詰将棋
A 入選5回 東京 田島秀男 27手詰 ※入選2回
B 第236回 群馬 桑原辰雄 29手詰
C 入選427回 愛知 植田尚宏 31手詰
D 初入選 岐阜 大森貴志「山歩き」 47手詰 ※発表時は題名なし



詰将棋コーナーは、次号から大きく変更されました。
そして、塚田賞の年2回選考はこれが最後に…。

「入選○回」「第○回」の使い方にゆれがありますが、発表時の表記に従っています。

0 Comments

Leave a comment