詰将棋の欠片

archive: 2020年02月  1/1

時にはこらえることも…

No image

新型コロナウイルス感染の広がりが見られること、体調が万全でないことから、2月29日(土)開催の詰とうほく、3月1日(日)開催の駿棋会への参加を見合わせることとしました。会合参加が楽しみの一つである私としては、非常に残念な気持ちです。...

  •  0
  •  0

2010年代終了時の詰パラ入選回数ベスト30

No image

久々となりましたランキング。今回は詰将棋パラダイス誌の入選回数、上から30名を紹介いたします。2019年12月号(通巻765号)までの入選が対象です(敬称略)。回数の右側に記載しております()は、亡くなられた西暦年を表しています。...

  •  0
  •  0

第351回詰工房参加記

No image

本日の記事は、2月23日(日)に開催された第351回詰工房の参加記です。...

  •  0
  •  0

1963年詰将棋サロン入選作品

No image

本日の記事は、1963年の将棋世界誌「詰将棋サロン」の入選作ラインナップです。この年の担当者も、選者塚田正夫九段・下平幸男七段、解説下平幸男七段(段位はいずれも当時)でした。 太字は、読者の投票で第一位に輝いた作品です。...

  •  0
  •  0

1964年詰将棋サロン入選作品

No image

本日の記事は、1964年の将棋世界誌「詰将棋サロン」の入選作ラインナップです。この年の担当者は、選者塚田正夫九段・下平幸男七段、解説下平幸男七段(段位はいずれも当時)でした。 太字は、読者の投票で第一位に輝いた作品です。...

  •  0
  •  0

「近代将棋」詰将棋コーナー目録(1990年)4

No image

本日の記事は、近代将棋誌の詰将棋コーナーで1990年に発表された作品の目録、4回目です。 ※一部、詰将棋コーナー以外の作品も含みます ※「○○賞」と記載がある作品は、塚田賞を受賞しています...

  •  0
  •  0

将棋世界2020年3月号 ちょっとした感想

No image

当ブログでは珍しく、将棋世界誌の感想を書いてみたいと思います。今月3日に書店で入手しました。詰将棋が掲載されているページについて、紹介も兼ねて取り上げていきます。...

  •  0
  •  0

詰パラ2020年2月号 ちょっとした感想

No image

本日の記事は、詰将棋パラダイス2月号のちょっとした感想です。先月30日に到着しました。...

  •  0
  •  0

「近代将棋」詰将棋コーナー目録(1990年)3

No image

本日の記事は、近代将棋誌の詰将棋コーナーで1990年に発表された作品の目録、3回目です。 ※一部、詰将棋コーナー以外の作品も含みます 9月号では、タイトルが一新。巻頭詰将棋→二上達也3手の詰み→朝の詰将棋(3手詰以外も出題)詰将棋鑑賞室→昼の詰将棋詰将棋研究室→夜の詰将棋また、解説者も交代となりました。昼の詰将棋(8月号解説分は詰将棋鑑賞室) 吉田健氏→兼井千澄氏夜の詰将棋(8月号解説分は詰将棋研究室) 森田銀杏氏→服部...

  •  0
  •  0