謹賀新年(2018年)

新年あけましておめでとうございます。
本年も当ブログをよろしくお願いいたします。
なお、年賀詰はございません。悪しからず。

元日ということで、昨年の記事を振り返りつつ、今年の目標を綴っていきたいと思います。
総合
昨年は、各地の会合に参加というのが、最も大きな出来事だったでしょうか。
今年は、淡々と更新を重ねつつ、時には攻めの姿勢も打ち出したいと思います。
…昨年も似たことを書いていたとは、思いませんでした。
2月で開設5周年を迎えます。節目を花を添える、実り多き年にしたいものです。

連載
近代将棋目録
昨年は、1963~1970年ですから8年分。「最低でも12年分」とは行きませんでした。
今年は、まず10年分の達成を掲げたいと思います。

詰将棋サロン目録
昨年は、1976~1986年の11年分。こちらも「最低12年分」とは…。
こちらも、今年はまず10年分の達成ですね。

詰パラ ちょっとした感想
昨年と変わらず、一読者として思ったことを綴りたいと思います。

会合参加
上で少し触れましたが、この項目に関しては、北は北海道から南は福岡まで、お邪魔しました。
収穫が多くありましたが、どう生かせるかは私次第ですね。
今年の参加は、竜頭蛇尾になりそうです。
なお、7月に東京で行われる第34回詰将棋全国大会にも、微力ながら携わる予定です。

Kifu for JS導入
数か月間取り組んでいるのですが、上手く行かぬまま年を越してしまいました。
日々の生活に流されてしまった部分もありましたので、気持ちを向け、本年早めに完了したいと考えています。

解答
七條賞(解答順位戦)140点以上を目指したいと思います。私にとってはなかなか難易度が高いですが、目標ですから…。
また、詰パラ1月号に掲載されている、短期段位認定特別懸賞への挑戦を始めました。
将棋世界(懸賞詰将棋・詰将棋サロン)は、余裕があればといったところです。

スマホ詰パラ
利用者は、詰パラ本誌の読者より多いことは間違いないスマホ詰パラ。
毎日5作ずつ新作が掲載されますので、月にすると150作ほど。
昨年9月に10000作出題を達成、現在は削除分を含めずとも10000作を超えています。
優れた作品も少なくなく、解かなければ、話題に乗れないという時代が来るのかもしれません(既に来ているのかも…)。
私の解答数はまだ2000強しかありませんが、大幅に増やしていきたいですね。


今年も、素晴らしい作品や文章、人々との出会いがあることを願っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirotsumeshogi

Author:hirotsumeshogi
少ない知識をフル活用しています。
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは、詰将棋関係のものであれば原則受けさせて頂きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR