第88回詰とうほく参加記

本日の記事は、10月28日(土)に開催された、第88回詰とうほくの参加記です。
いつの間にか、1週間が経過してしまいました…。
当日の昼頃に仙台入りし、昼食を摂った後に会場の生涯学習支援センターへ向かいました。
13時頃に到着。

佐原さんが、前回お話のあった限定5部の作品集を持参されました。
全て手書き、熱意が伝わってきました。
製本は佐原さんが行ったとのことです。

市島さんは、半期賞受賞作を解図したり、鑑賞したり。
詰上りに至った後のコメントには、なるほどと思わされました。

利波さんから「将棋」に掲載された詰将棋のデータを頂戴しました。
実物を見たことがない雑誌なので、有難いことです。
何でも、全冊所持している方がいるとのこと。世界は広いですね…。

八段目に桂が打てないことを利用した作品、という話題も挙がっていましたが、鈴川さんのブログ「my cube」に「禁じられた遊び手筋まとめ」という記事がありますので、紹介させて頂きます。
その1 その2 その3 その4 その5

その他にも、下記の話題などで盛り上がりました。

・作品数が1万を超える作家
・浦壁さんが以前作成されたツール
・利波さんの新作解図
・詰将棋の電子書籍
・フェアリーランド
・藤井四段が高校進学を決断

恒例の写真撮影があり、17時前に一次会はお開きとなりました。
参加者が前回と同じというのは、他の方のレポートを拝見して初めて気が付きました…。

二次会は、郷土料理が食べられるお店へ。
せり鍋を注文。初めて食べましたが、美味ですね。
せりは意外と値が張るというお話を伺いました。

19時頃でしたか、解散した後は電車で福島まで移動しました。
台風22号が接近しているとのことでしたが、傘を開くことはありませんでした。



本日は詰備会が開催予定ですね。
前回は参加させて頂きましたが、今回は予定が重なりやむなく不参加となりました。
盛会となりますことを、願っております。
次回はぜひとも…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirotsumeshogi

Author:hirotsumeshogi
少ない知識をフル活用させています。
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは詰将棋関係のものであれば原則受けさせて頂きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR