続々 徒然なるままに

今回の更新は、雑文です。
2015年も残す所3ヶ月を切っている、という事実に愕然とします。
まだ、何もできていないような…そんな感覚に陥っているところです。
誤字・脱字
私の場合、他の方が書かれた文章の誤字や脱字には割と気がつく方だと思っています。
肝心な所でミスがあると、読み進めるモチベーションが下がってしまいます。
さて、自分の場合はどうでしょうか。
できるだけ正確に書くようには、努めています。
名前の表記間違いは失礼だと考えますので、特に気をつけるようにしております。
ですが、どうも抜けた性格の様で間違いがしばしばあります。
読み返すことを忘れてしまったか、そうでないけれども見逃してしまったか。
知識不足による間違いもありますね…。
より正確な記事にすることにつながりますので、指摘は大歓迎です。
ただ、誤りの指摘ばかりですと、しゅんとしてしまいますが…。

会合参加のきっかけ
時々、詰将棋の会合にお邪魔しております。
新作を出題できる訳ではなく、毎回お話をするネタにも困っており、皆さんのお話を聞くのが最大の目的という状況ではありますが。
そんな私が、どうして参加するようになったのか。
安武利太氏のブログ「ベイと祭りと詰将棋」を読んだことがきっかけでした。
詰工房の様子が書かれており、興味深く読ませて頂いているのですが、私のこともどうやら話題になっているらしい…。
それではということで、素直といいますか単純といいますか、いそいそと出かけていった訳でございます。
謎の人物のままでも、よかったのかなという思いはありますが。
会合に参加して初めて伺えるお話も沢山あり、その他の点でも有意義だと感じます。
内容を覚えている内に書き留めておこうということで、気が向いた時だけではありますが、参加記を書いております。
当ブログを読んで、興味を持って会合に参加したという方がいずれ出てくるととても嬉しいのですが、なさそうですね…。

ネタ切れ?の話
書きたいことはあるのですが、資料が揃わなければなかなか踏み出せません。
調査をしたいのですが、現状ままならず。いつ再開できるのでしょうか…。
ですが、これ以上は更新頻度を落とせない、という思いがあります。
一度更新を怠ってしまうと、ずるずると延びてしまいそうで。
毎日の更新であれば、負荷が掛かってしまってもおかしくありませんがこのペースであれば…。
幸い、書くことがないのではありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

パラ購読52年

八段位を修得することにしました。またフエアリー25年記念、入選252回記念、来年2月、私の誕生日に羊の詩、第7集最終版、人生の記録として発表します。段位は最高位なので品格ある短評?人生を送ります。えっ!今から手遅れ・・・

加賀さん

コメントを頂いたのを機に、詰パラ2月号の「詰将棋段級位取得者一覧」を改めて読みましたが、解答者として八段というのは初めてでしょうか。
全詰連ホームページ中の詰将棋段級位認定及び贈呈規定(http://park6.wakwak.com/~k-oohasi/zentumeren/kiyaku/kiyaku001.html)に当てはめますと…。
平成23年度の満点で六段。
(連続)累計点数5000点で一段ですから、10000点で二段追加ということで八段の条件を満たしておられますね。
わざわざ計算せずとも、明らかでしたが…。

購読52年とは、重みを感じます。
私にとって半世紀以上読み続けることとなる雑誌は、ちょっと無さそうです。

外れ専門馬券師?

「会合参加」といえば、詰パラ9・10月号と、「会合案内」コーナーなどで谷本治男氏の活躍がうかがえますね。再現すると、こういったところでしょうか:

 7/19(日)大阪  全国大会
 7/25(土)仙台  詰とうほく
 7/26(日)東京  詰工房
 8/08(土)町田  たま研
 8/09(日)名古屋 香龍会
 8/16(日)大阪  創棋会
 8/22(土)福岡  九州G
 8/23(日)多度津 詰四会

それで思い起こされるのが、パラ5月号の表紙の言葉―

◆毎週の「今週の予定」(繰返し趣向継続中)◇下宿主の婆さんのお供で豪勢に諸国漫遊しながら各地の会合に参加する路銀稼ぎに、競馬で大勝ち。

―リピート趣向が収束へ向かってしまった、あるいは「破調」を来した(i.e.「予定」が予定でなくなった)のかしら。
たま研で、万歳の音頭をとるときなどに、何か言及はされておられなかったのでしょうか?

谷川さん

大勝ちされたようなお話はなかったと思いますが、お酒の席のことなので記憶が曖昧ですね…。
軽率には申し上げられませんけれども、以前から決めておられたのではないでしょうか。
大きな声で万歳三唱をされていたことは、記憶に残っています。
プロフィール

Author:hirotsumeshogi
少ない知識をフル活用させています。
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは詰将棋関係のものであれば原則受けさせて頂きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR