「將棋評論」詰将棋コーナー目録(1951年)①

將棋評論誌の詰将棋コーナーで1951年に発表された作品の目録、1回目です。
第5巻第1號(1951年1月)
詰將棋新題
イ 北原正一 (初級)
ロ 野口益雄 (初級) ※前年第10號で出題済
ハ 渡邊謙司 (初級)
ニ 渡部正裕 (中級)
ホ 宇佐見正 (中級)
ヘ 齋藤忠 (中級)
※評論賞受賞者決定

第5巻第2號(1951年2月)
詰將棋新題 選八段坂口允彦
イ 鈴木傳次郎 (初級)
ロ 増澤幸三 (初級)
ハ 清水孝晏 (初級)
ニ 米津正晴 (中級)
ホ 高橋守 (中級) ※第4號で再出題
ヘ 柏川悦夫 (上級)

第5巻第3號(1951年3月)
詰將棋新題
イ 島哲夫 (初級)
ロ 小島皎稜 (初級)  ※第5號で再出題
ハ 谷向奇道 (初級)
ニ 清水孝晏 (初級)  ※第2號で出題済
ホ 金田秀信 (中級)
ヘ 四季狂歩 (中級)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

評論賞と2度の廃刊

第5巻第1号の「※評論賞受賞者決定」という記事が気になります。他の号には見当たらないようですが。
 「(…)『塚田賞』が創設されている。半年を一期としての作・解者の表彰制度では、S28年=(ママ)近将に吸収・合併の形式を採った『将棋評論』誌からあったが。」(北原碧春『独楽の郷Ⅲ』p.74)
とあり、塚田賞の前身になるようです。(解者の表彰がある点では、詰パラの半期賞の方に近いのかも。)

なお、この北原氏の書きぶりから、「評論⇒近将の実態は吸収・合併ではなかった」とも読めます。つまり、営業権の譲渡というより、『将棋評論』が廃刊して『近代将棋』が残務処理を引受けたのかも。
T-Baseには、
  近将1953.02・107頁・将棋評論詰将棋解
という一連の記事があり、
  杉山隆夫「千両役者」9手~福島愛夫「旅」31手の6題
が再掲されています。これは、将棋評論1952.12の「詰将棋新題」の全部ですね(2015/11/25)。図入りで6題が1頁、と簡略な扱いのようですが、一応「義務は果たした」と言えるでしょうか。
ところが、2年後の『(新)王将』廃刊時には、
 「十一・十二月号で発表された作品の結果発表は、行われませんでした。」(2016/01/29)
とのこと。「後退」と言わざるをえませんね。

(続く)

(#2:詰将棋日本一)

引用のついでに――

北原義治氏は、「独楽の郷Ⅲ」の同じ頁で(論旨の移行過程が読み取りにくいのが難ですが)、作者と解答者の関係に説き及んでいます―
指・詰がかなり分離された現在でも、一部には"解答者あっての詰将棋である"説はある。
―「作家と解答者は車の両輪」(「続・徒然なるままに」2015/09/25)という所謂「車の両輪」論に対して批判的なニュアンスが看取できるように感じます。

更に、「かつて"詰将棋日本一"としてTVで紹介されたのは、作図ではなく、いわゆる"解答王"としてのことだった。」(主語が明示されていませんが、北原氏?)と書かれているのですが、どんな番組だったのでしょう。NHK教育TV? はたまた(田中鵬看氏のように)「11PM」?
また、「解答王」とは? 詰パラ誌でしょうか。七條賞(相当のもの)がTV紹介、なら隔世の感ですね。

谷川さん

「評論賞受賞者決定」が第5巻第1號にしかないのは、私がそれほど深く考えずに書いたからですね…。
以下、將棋評論賞(評論賞が正式名称?)について、ほんの少しですが説明いたします。
「創作詰將棋」と「詰將棋解答」の2部門に分かれ、評論賞・○傑・○秀が発表されました。
作品に対してではなく、対象期に優秀な作品を発表した人物に贈られていたように思われます。
塚田賞との関係はないと思われます。タイミングとしては確かに合いそうですが。

評論賞受賞者(敬称略)
第1回(1950年下期) 創作…柏川悦夫 解答…石川廣
第2回(1951年上期) 創作…柏川悦夫 解答…北原義治
第3回(1951年下期) 創作…宇佐見正 解答…龜井久次
第4回 存在の有無を含め不明


解答者の存在については、人によって意見が異なる所でしょう。
解答で詰将棋日本一といいますと、(独楽の郷Ⅲが出版された1996年当時では)七條兼三氏ぐらいしか浮かびません。
1960年代、詰パラで3年連続全問正解されたそうです。
何らかの番組に出演され、そのような紹介がなされたのではという(あくまで)推測です。
北原氏も解図力が高かったというのは、(評論賞受賞にも見られるように)確かですが。
プロフィール

Author:hirotsumeshogi
少ない知識をフル活用させています。
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは詰将棋関係のものであれば原則受けさせて頂きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR