「將棋評論」詰将棋コーナー目録(1947年)①

前回まで近代将棋詰将棋コーナーの入選者目録を載せてきて、なぜ將棋評論?と思われた方も少なくないと思います。
近代将棋は1953年1月号において、將棋評論誌と合併しています。恐らく吸収ではないかと思います。
入選回数は両方を加算した回数となっています。となりますと、もう片方についても追いかけていく必要を感じました。
將棋評論は第1巻第1号を1947年3月に発行し、スタートを切りました。
将棋研究誌から改まるという形だったようです。
どうも将棋評論の入選回数も近代将棋に足されているようですので、途中で将棋研究に一旦移るかもしれません。
この分野では全くの素人。資料不足が原因で、うまく着地できるか不安ですがとりあえず出発といたします。
(うーむ、文章のまとまりが…)


第1巻第1號(1947年3月)
詰將棋新題 選八段塚田正夫
一部
イ 北村研一
ロ 江馬巌
ハ 盛山文質
二部
ニ 池上滋
ホ 飛愛生
ヘ 太田昭夫

第1巻第2號(1947年4月)
詰將棋新題
一部
イ 相原千人
ロ 鈴木傳次郎
ハ 草柳俊一郎
二部
ニ 落合健次
ホ 柏川悦夫
ヘ 清水孝晏

第1巻第3號(1947年5月)
詰將棋新題
一部
イ 能村荘一
ロ 吉原輝彦
ハ 鈴木傳次郎
二部
ニ 三好幸男
ホ 大塚憲次
ヘ 金田秀信
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:hirotsumeshogi
少ない知識をフル活用させています。
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは詰将棋関係のものであれば原則受けさせて頂きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR