第82期以降の塚田賞受賞作品(15)(第96期)②

今回は第96期の中篇部門を取り上げます。
中篇賞 山田修司作「歩の幻想」


第96期中篇賞 山田氏作

山田修司作(平成15年4月号) 詰手順
3七角 2六桂 1六歩 同玉 2六飛 同歩 2七金 同歩不成 2八桂 同歩不成
2六飛 1七玉 2九桂 同歩成 2七飛 1六玉 2八桂 同と 2六飛 1七玉
1八歩 同と 2七飛 1六玉 1七歩 同と 2六飛 1五玉 1六歩 同と
2五飛まで31手詰
連続不成を含む2五歩の長い長い旅路を描いた作品と言えましょうか。
後半の、駒捨てと飛車移動のリズムが楽しいです。


中篇次点 江口伸治作


第96期中篇次点 江口氏作

江口伸治作(平成15年6月号) 詰手順
1二飛成 1三銀 4七馬 1五玉 2六馬 同玉 2三龍 2四銀打 2五飛 1六玉
1三龍 同銀 2七銀 1七玉 1八歩 2八玉 1六銀 1八玉 3六馬 1九玉
3七馬 1八玉 2八馬まで23手詰
2六馬と捨てるのが意表の一手、次いで2三龍に2四銀打、2五飛とするのも面白いです。


中篇次々点 河内 剛作


第96期中篇次々点 河内氏作

河内 剛作(平成15年3月号) 詰手順
3四龍 3二角 2二銀成 同玉 2三桂成 同角 4四角 1三玉 1四歩 同角
3三龍 2三角 3五角 2四桂 同龍 2二玉 4四角 3一玉 3三龍 3二飛
4三桂 2一玉 2三龍 2二銀 同角成 同飛 3二角 1一玉 2二龍 同玉
2三銀 3三玉 3四飛 4二玉 4一角成 4三玉 4二馬 同玉 3二飛成まで39手詰
5回の合駒が飛び出す作品。複雑な読みを求められることがなく、すっきりしています。


中篇次々点 江口伸治作


第96期中篇次々点 江口氏作

江口伸治作(平成15年9月号) 詰手順
7九龍 6九金 6八銀 同馬 3九飛 4九銀 同飛 同玉 3八銀 5八玉
4九銀打 5九玉 4八銀 5八玉 4九銀 同玉 6九龍 同馬 3九金 5八玉
5七馬まで21手詰
きれいな初形。手順も大味になることなく、よくできています。


中篇次々点 中野和夫作


第96期中篇次々点 中野氏作

中野和夫作(平成15年11月号) 詰手順
3七馬 5五銀 7四と 5三玉 4四と 同玉 4五歩 5三玉 2六馬 4四歩
4二香成 同玉 1五馬 同香 5三銀 5一玉 2一龍 4一香 5二歩 6一玉
4一龍 7二玉 6一龍 同玉 6三香 7二玉 6二香成まで27手詰
まず3七馬と引いて銀を移動合させ、2六馬として歩合を強要します。これは後に変化において4一歩で逃れないようにするための手です。そして1五馬が何とも強烈な一手。この手の意味は、5三銀の時に4一玉とする変化において1三歩と打てるようにするというもの。謎解きの要素が強い作品です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirotsumeshogi

Author:hirotsumeshogi
少ない知識をフル活用させています。
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは詰将棋関係のものであれば原則受けさせて頂きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR