第82期以降の塚田賞受賞作品(13)(第94期)①

平成25年度看寿賞が決定しましたね。
受賞された皆様、おめでとうございます。

第94期に入り、今回は短篇部門を取り上げます。
第94期(平成13年)

10月号に特別懸賞詰将棋として内藤國雄九段の「ベン・ハー」が出題されました。山田修司氏によって解説されたこの作品は、長篇賞を受賞しました。
短篇は北原義治氏が15回目、中篇は山田修司氏が13回目の受賞と、ベテランが賞を占める形となりました。
初入選は樋口達志・河内剛・坂野洋一郎・明石浩樹の4氏でした。


第94期「塚田賞」選考投票 集計表

※北原氏の「特」は、「別枠」としての特別賞投票


短篇賞 北原義治作


第94期短篇賞 北原氏作

北原義治作(平成13年12月号) 詰手順
1六金 同と 2八香 2七と 同香 2六銀 3六金 1四玉 1五歩 同銀
2四角成 同銀 1五歩 同玉 1三飛成 同銀 2五金 1六玉 2六金まで19手詰
初手に1六金と捨ててから2八香を決行、それに玉方は移動合と中合で応じます。
ベテランの味といったところでしょうか。


短篇次点 原島利郎作


第94期短篇次点 原島氏作1-1

原島利郎作(平成13年4月号) 詰手順
1九飛 同玉 3七角 2八歩 3八銀 2九角 同飛 1八玉 2七角 同金
1九歩 1七玉 2七金 同香成 1八歩 同玉 1九飛 同玉 2九金まで19手詰
打歩詰作品です。
初手に1九飛と捨て、最終3手で再び1九飛とするのが面白いと個人的には思います。


短篇次点 平松準一作


第94期短篇次点 平松氏作

平松準一作(平成13年6月号) 詰手順
1三銀 同玉 1五香 1四角 同香 同玉 1五角成 1三玉 3一角 同飛
2四馬 1二玉 2三馬 2一玉 2二馬まで15手詰
移動合と角捨てが綺麗な飛角図式の作品です。


短篇次点 原島利郎作


第94期短篇次点 原島氏作2-1

原島利郎作(平成13年8月号) 詰手順
3四桂 1二玉 2一銀 同龍 2二桂成 同龍 2一銀 同龍 3四角成 2三龍
同金 2一玉 1三桂 同香 1一飛 同玉 1二金まで17手詰
再びご登場願いました原島氏。
2度の2一銀、忙しく動き回る龍。趣向の香りがする作品です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirotsumeshogi

Author:hirotsumeshogi
少ない知識をフル活用させています。
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは詰将棋関係のものであれば原則受けさせて頂きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR