近代将棋図式精選 短篇の部

以前にも書きましたが、塚田賞受賞作を中心として近代将棋誌の詰将棋を集めた「近代将棋図式精選」という本が森田銀杏氏の筆により昭和58(1983)年に発行されました。
短篇120題・中篇120題・長篇160題+番外「新扇詰」の計401題が森田氏の解説付きで載っている名著です。
今回は、3回に分けてそのラインナップを並べてみたいと思います。
今日の更新分は短篇の部です(敬称略)。名前の横にある番号は受賞期を表しています。

短篇の部
第1番 湯村光造
第2番 野口益雄
第3番 金田秀信
第4番 荒川善雄1
第5番 椿春男1
第6番 村木徳
第7番 湯村光造2
第8番 小西稔
第9番 菅谷春雄2
第10番 谷向奇道
第11番 三木正道3
第12番 田中一男
第13番 鍛冶之孝
第14番 桑原辰雄
第15番 田辺国夫4
第16番 河辺昭光5
第17番 黒柳徹和「エ」5
第18番 桑原辰雄5
第19番 石阪久吉6
第20番 何敦美6
第21番 津野山呆烏7
第22番 田辺国夫8
第23番 平井孝雄8
第24番 竹内伸8
第25番 中島正晴9
第26番 藤井国夫10
第27番 小西逸生10
第28番 曽根康夫10
第29番 森田正司11
第30番 浮寝鳥11
第31番 椿井弘通12
第32番 森田正司
第33番 嬰ハ短調13
第34番 北川邦男14
第35番 北原義治15
第36番 竪山道助15
第37番 駒形駒之介16
第38番 小林正美16
第39番 北川邦男17
第40番 北川邦男
第41番 近藤孝
第42番 稲富豊
第43番 大田達三
第44番 小川三四郎18
第45番 田中輝和19
第46番 柏川悦夫
第47番 柏川悦夫
第48番 北川明20
第49番 柏川悦夫21
第50番 酒井克彦22
第51番 山中龍雄
第52番 金田秀信23
第53番 南倫夫24
第54番 酒井克彦
第55番 堀内和雄
第56番 山田修司
第57番 酒井克彦
第58番 有田辰次25
第59番 井上雅夫26
第60番 小西逸生
第61番 棋村迷人27
第62番 長谷繁蔵
第63番 植田尚宏
第64番 植田尚宏28
第65番 谷口均29
第66番 谷口均
第67番 破天荒
第68番 近藤孝30
第69番 近藤孝
第70番 有田辰次
第71番 吉田健31
第72番 北川邦男31
第73番 株本正貴32
第74番 中野和夫
第75番 昼間勉
第76番 吉田健
第77番 北川邦男
第78番 谷口均33
第79番 植田尚宏
第80番 株本正貴
第81番 小田哲生
第82番 OT松田34
第83番 植田尚宏
第84番 竪山道助35
第85番 田島暁雄
第86番 西田克範36
第87番 近藤孝37
第88番 山岸栄一
第89番 大西康夫38
第90番 佐々木聰39
第91番 赤羽守
第92番 山崎和之40
第93番 滝山外司博41
第94番 岩城博哉42
第95番 志村賢三
第96番 岩城博哉43
第97番 駒形駒之介43
第98番 糸川忠夫44
第99番 若島正
第100番 小寺秀夫45
第101番 谷口均
第102番 太田勇喜46
第103番 門前清一47
第104番 秋元龍司
第105番 安倍徹郎48
第106番 墨江酔人49
第107番 若島正
第108番 森長宏明50
第109番 谷口均51
第110番 妻木貴雄
第111番 柏川悦夫
第112番 上田吉一52
第113番 柏川悦夫
第114番 杉山優司
第115番 山本昭一
第116番 平井孝雄53
第117番 安田誠53
第118番 添川公司
第119番 岡田敏
第120番 植田尚宏54

昭和25(1950)年から54(1979)年までの近代将棋を彩った名作・好作がずらりと並んでいます。


※以下の方々は同一人物です
田中一男氏と田中孝海氏
黒柳徹和氏と北原義治氏
駒形駒之介氏と野口益雄氏
小川三四郎氏と巨椋鴻之介氏
棋村迷人氏と鳥越九郎氏
破天荒氏と伊藤果氏
中野和夫氏と波崎黒生氏
門前清一氏と水上仁氏
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirotsumeshogi

Author:hirotsumeshogi
少ない知識をフル活用させています。
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは詰将棋関係のものであれば原則受けさせて頂きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR