1990年4~6月号の近代将棋詰将棋

前回まで、「鑑賞」として20+数作を掲載してきました。
前ブログに書いていた1990年4~9月号の近将詰将棋(毎号12題)作家ラインナップを今日と明日で転載したいと思います(敬称略)。

1990年4月号

詰将棋鑑賞室
1 初入選 松沢俊行
2 入選183回 金田秀信
3 入選22回 山本進
4 入選4回 関半治
5 入選102回 南倫夫
6 入選337回 植田尚宏
7 入選168回 桑原辰夫
8 入選68回 原島利郎

詰将棋研究室
A 入選26回 石村達夫
B 入選9回 豊田八郎
C 入選202回 岡田敏
D 入選31回 山腰雅人「二人三脚」


1990年5月号

詰将棋鑑賞室
1 入選18回 井内直紀
2 入選22回 I.M.O
3 入選184回 金田秀信
4 入選162回 柏川香悦
5 入選69回 原島利郎
6 入選338回 植田尚宏
7 入選32回 山腰雅人
8 入選169回 桑原辰雄

詰将棋研究室
A 入選46回 湯村光造
B 入選203回 岡田敏
C 初入選 佐渡和行
D 初入選 大光菱輝 


1990年6月号

詰将棋鑑賞室
1 入選19回 井内直紀
2 入選185回 金田秀信
3 入選23回 I.M.O
4 入選204回 岡田敏
5 入選70回 原島利郎
6 入選339回 植田尚宏
7 入選170回 桑原辰雄
8 入選23回 山本進

詰将棋研究室
A 入選3回 山崎泰史
B 入選9回 明石六郎「花の宴」
C 初入選 岡下賢
D 初入選 橋本孝治・大村昌彦・平井慎二

6月号には詰将棋全国大会のレポートが掲載されています。
5月3日に東京将棋会館で開催、百名が集まったとのこと。
黒川一郎、七条兼三両氏の追悼大会を兼ねたものでした。
詰将棋パラダイス2012年11月号の「名局ライブラリー」で有田辰次氏の没年月日が不明となっていますが、少なくともこの時には健在であったことが分かります。
有田氏、駒場和男氏、湯村光造氏が一緒に写っている写真がありました。
岡田敏氏に入選300回を祝して「詰将棋王位」が贈られたとありますが、それから23年経った現在ではその回数が2.5倍以上になっているというのは驚きです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirotsumeshogi

Author:hirotsumeshogi
少ない知識をフル活用させています。
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは詰将棋関係のものであれば原則受けさせて頂きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR