詰将棋の能率的勉強法(7)(近代将棋昭和44年8月号)①

第11回詰将棋解答選手権チャンピオン戦、選手・運営の方々お疲れ様でした。

村山隆治氏の連載「詰将棋の能率的勉強法」、第7回の前半部分です。
歩詰めの形(その2)とタイトルの下にあります。

続きを読む»

スポンサーサイト

詰将棋の能率的勉強法(6)(近代将棋昭和44年7月号)②

村山隆治氏の連載「詰将棋の能率的勉強法」、第6回の後半部分です。

続きを読む»

詰将棋の能率的勉強法(6)(近代将棋昭和44年7月号)①

村山隆治氏の連載「詰将棋の能率的勉強法」、第6回の前半部分です。
歩詰めの形(その1)とタイトルの下にあります。

続きを読む»

詰将棋の能率的勉強法(5)(近代将棋昭和44年6月号)②

村山隆治氏の連載「詰将棋の能率的勉強法」、第5回の後半部分です。

続きを読む»

詰将棋の能率的勉強法(5)(近代将棋昭和44年6月号)①

村山隆治氏の連載「詰将棋の能率的勉強法」、第5回の前半部分です。
逃げ道のある形(その2)とタイトルの下にあります。

続きを読む»

詰将棋の能率的勉強法(4)(近代将棋昭和44年5月号)②

村山隆治氏の連載「詰将棋の能率的勉強法」、第4回の後半部分です。

続きを読む»

詰将棋の能率的勉強法(4)(近代将棋昭和44年5月号)①

村山隆治氏の連載「詰将棋の能率的勉強法」、第4回の前半部分です。
逃げ道のある形(その1)とタイトルの下にあります。

続きを読む»

詰将棋の能率的勉強法(3)(近代将棋昭和44年4月号)②

村山隆治氏の連載「詰将棋の能率的勉強法」、第3回の後半部分です。

続きを読む»

詰将棋の能率的勉強法(3)(近代将棋昭和44年4月号)①

村山隆治氏の連載「詰将棋の能率的勉強法」、第3回の前半部分です。
守備駒のある形(その2)とタイトルの下にあります。

続きを読む»

詰将棋の能率的勉強法(2)(近代将棋昭和44年3月号)②

村山隆治氏の連載「詰将棋の能率的勉強法」、第2回の後半部分です。

続きを読む»

詰将棋の能率的勉強法(2)(近代将棋昭和44年3月号)①

村山隆治氏の連載「詰将棋の能率的勉強法」、第2回の前半部分です。
守備駒のある形(その1)とタイトルの下にあります。

続きを読む»

詰将棋の能率的勉強法(1)(近代将棋昭和44年2月号)②

村山隆治氏の連載「詰将棋の能率的勉強法」、第1回の続きです。

続きを読む»

詰将棋の能率的勉強法(1)(近代将棋昭和44年2月号)①

本日より、「初級教室」と銘打って村山隆治氏が近代将棋誌に連載された「詰将棋の能率的勉強法」を取り上げたいと思います。
1回分を2度に分けて更新する予定です。
途中図を除く各図には、文章の最後に動く将棋盤を設置しております。

筆者紹介
大正12年7月17日生
戦前から詰将棋作家及び評論家として活躍。著書に「詰将棋の考え方」(25年・大阪屋号書店)「詰将棋教室」(41年・金園社)などがある。

続きを読む»

塚田賞作品の魅力の掲載を終えて

イントロクイズの番組を観ました。
タイトルがすぐに浮かばず、メロディをたどらなければ出てこないというのは老化ですかねえ…。
閑話休題。「塚田賞作品の魅力」の掲載は、ついに最終回を迎えました。

続きを読む»

塚田賞作品の魅力(29)(近代将棋昭和54年11月号)②

森田銀杏氏の連載「塚田賞作品の魅力」、第29(最終)回の続きです。
いよいよ締めとなる今回は第50期の受賞作を掲載します。

続きを読む»

2012・2013年の詰将棋サロン最多入選回数争い

詰将棋サロンは「将棋世界」誌の中にある、詰将棋コーナーの一つ。
17手以下の詰将棋が毎号8作掲載されています。
年間投稿数は1000ほどだそうで、1年で96作が掲載されますので競争率は約10倍ですね。

続きを読む»

塚田賞作品の魅力(29)(近代将棋昭和54年11月号)①

森田銀杏氏の連載「塚田賞作品の魅力」、第29回も2つに分けて掲載します。
いよいよ最終回となりました。
今回は第49期の受賞作を掲載します。

続きを読む»

塚田賞作品の魅力(28)(近代将棋昭和54年10月号)

森田銀杏氏の連載「塚田賞作品の魅力」、第28回です。
今回は第48期(文中では第49期となっていますが)の受賞作を掲載します。

続きを読む»

詰将棋パラダイス2014年3月号 ちょっとした感想

本日は、詰将棋パラダイス3月号のちょっとした感想を書きたいと思います。

続きを読む»

塚田賞作品の魅力(27)(近代将棋昭和54年9月号)②

森田銀杏氏の連載「塚田賞作品の魅力」、第27回の続きです。
今回は第47期(文中では第48期となっていますが)の受賞作の内、長篇賞受賞作を掲載します。

続きを読む»

塚田賞作品の魅力(27)(近代将棋昭和54年9月号)①

森田銀杏氏の連載「塚田賞作品の魅力」、第27回は2つに分けて掲載します。
今回は第47期(文中では第48期となっていますが)の受賞作の内、短・中篇賞受賞作を掲載します。

続きを読む»

塚田賞作品の魅力(26)(近代将棋昭和54年8月号)

森田銀杏氏の連載「塚田賞作品の魅力」、第26回です。
今回は第46期(文中では第47期となっていますが)の受賞作を掲載します。

続きを読む»

プロフィール

Author:hirotsumeshogi
少ない知識をフル活用させています。
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは詰将棋関係のものであれば原則受けさせて頂きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR